消防総合訓練を実施しました

10月15日(水)、約1年ぶりとなる消防総合訓練を実施しました。

有事に備え、あつかし荘では例年2回実施してきましたが、コロナ禍により上半期の実施は見送らざるをえませんでした。

久しぶりの総合訓練となった今回、伊達地方消防組合ご協力の下、前半は火災発見から初期消火、通報、避難へとつながる各訓練を行い、後半は屋内消火栓及び消火器の操作訓練を行いました。

いざという時に迷わず行動できるよう、今後も継続して訓練を実施してまいります。