夏の涼しさを求めて・・・風鈴制作

ジメジメした梅雨が続いていますが、梁川ホームデイサービスでは、夏の涼しさを求めて風鈴制作をしました。

ペットボトルを再利用し、夏をモチーフにしたシールを貼りつけて、綺麗に仕上げました。

出来上がった風鈴を手にして、利用者様は「なかなかいいな~」「上手に出来た!」と大変喜んでいました。

この日の昼食は、夏をイメージした涼しげなそうめんと稲荷寿司を召し上がって頂きました。