手作りマスク

マスク不足に伴い。布マスクを手作りする職員が増えてきました。利用者様も「綺麗な柄ね。上手に作るね。」と、職員のマスクを楽しみにされているようです。 

 気温が上がってきても大丈夫なよう生地の素材などについて職員間で情報を交換しています。

コロナウイルス感染拡大防止のため、少し窮屈な生活ですが、こんな時こそみんなで楽しく乗り切ろうと頑張っています。